ブログランキング「ビジネス英語」部門3位! (9/8現在)

第36回 保存版!ビジネス電話応対の英語表現まとめ【応用編】

英語学習編その36

この記事のはじめに

Nory
Nory
こんにちは!Nory(@nori_frog)です(^^)

前回から、仕事で英語を使う上で必ず必要になる 電話の応対表現をお送りしています。

 

今回は応用編ということで、伝言を伝えたり、相手の言っていることを確認したりと、電話応対での良くあるシチュエーションごとに頻出表現をまとめてみました。

 

その前に基礎編をまだ見てないよ、という方は以下からどうぞ!

 

また、過去記事でご紹介した、ビジネスの敬語表現も参考にしてみてくださいね。

それでは応用表現を見ていきましょう。

電話応対の英語表現【応用編】

「確認する」表現

確認する
1Could you repeat that please?
もう一度言っていただけますか。
2There is a lot of noise in the background. Could you say that again?
雑音が多いです。もう一度言ってもらえますか。
3May I ask who's callling again, please?
もう一度お名前を頂けますか。
4Sorry, I didn't catch your last name.
すみません、苗字が聞き取れませんでした。
5Would you repeat your name, please?
お名前をもう一度おっしゃっていただけますか。
6May I have your phone number again, please?
電話番号をもう一度教えていただけますか。
7Could you speak a little more slowly, please?
もう少しゆっくり話していただけますか。
8Sorry, did you say your name was Mr. Smith?
すみません。スミスさんでよろしかったですか。
9Mr. Smith? Did I pronounce you name correctly?
スミスさんで発音はよかったですか。
10I missed the last few words.
最後の言葉が聞き取れませんでした。
11I apologize for not catching that the first time.
一度で聞き取れず申し訳ございません。
12Could you spell that, please?
そのつづりを教えていただけますか。
13How do you spell that?
それはどうつづりますか。
14How do you spell the name of your company?
お名前はどうつづりますか。

「伝言を受ける」表現

伝言を受ける
1Can I take a message?
伝言はありますか。
2Would you like to leave a message?
お伝えすることはありますか。
3Can I be of help?
何かお手伝いできますか。
4Should I tell Ms. Yamada that you phoned?
お電話があったことを山田にお伝えしましょうか。
5Shall I ask her to return your call?
彼女に電話するよう伝えましょうか。
6I'll have him call you when he returns.
彼が戻ったら連絡させます。
7I'll let her know you called.
彼が戻ったら連絡させます。
8I'll make sure she gets your message.
お電話いただいたことを彼女に伝えます。
9I'll tell Ms. Yamada to call you as soon as her meeting is over.
必ず彼女に伝えます。
10Ms. Yamada will call you back when she returns.
会議が終わったらすぐに連絡するよう山田に伝えます。
11Is it urgent?
お急ぎですか。
12You can reach him on his cell phone.
携帯電話で連絡が取れます。
13Does he have your contact information?
彼はあなたの連絡先を知っていますか。
14Would you care to hold, or would you like to leave a message?
切らずにお待ちになりますか、それとも伝言を残されますか。
15May I have your name and number, please?
お名前とお電話番号を頂戴できますか。

「不在を告げる」表現

不在を告げる
1She is out now.
彼女は外出中です。
2I'm afraid he isn't here at the moment.
彼は今こちらにはいません。
3I'm afraid he's in a meeting at the moment.
彼はただいま会議中です。
4She's away from her desk.
彼女は席を外しています。
5He will be back soon.
彼はすぐ戻ると思います。
6She stepped out for a moment.
彼女は少し席を外しています。
7I don't know when he will return.
彼がいつ戻るかわかりません。
8She won't be in until tomorrow afternoon.
彼女は明日の午後まで不在です。
9He won't be back until tomorrow morning.
彼は明日の午前中まで戻りません。
10He's on a business trip until Friday.
彼は金曜日まで出張です。
11Today is his day off.
彼は本日は休みです。
12He won't be in today.
彼は本日不在です。
13Ms. Yamada is out now, but I can direct your call to someone on her team if you like.
山田は外出しておりますが、必要であれば彼のチームにおつなぎします。
14He has left for the day.
彼は本日は退勤しております。
15He no longer works here.
彼ももうここで働いておりません。
16He was transferred to another branch.
彼は別の支店に転勤になりました。

「聞こえないことを告げる」表現

聞こえないことを告げる
1I can't hear you very well.
良く聞こえないのですが。
2I can't get a clear line.
通話状態がよくないようです。
3The line is bad.
通話状態が悪いです。
4The reception is poor.
声が聞こえづらいです。
5I think we have a bad connection.
電話が遠いようです。
6Your voice isn't coming through clearly.
声が良く聞こえません。
7There is a bad echo.
エコーがひどいです。
8Can you speak up a little?
少し大きな声で話していただけますか。

「間違い電話であることを告げる」表現

間違い電話であることを告げる
1You have the wrong number.
番号が間違っています。
2May I ask who you're calling?
どちらにおかけですか。
3What number are you trying to call?
何番におかけですか。
4I'm sorry, but there is nobody here by that name.
すみませんが、そのような名前の者はおりません。
5I'm sorry, I must have the wrong number.
すみませんが。番号を間違えました。
6I must have been given the wrong number.
間違った番号にかけてしまいました。
7I apologize for bothering you.
ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

「コールバックを求める」表現

コールバックを求める
1Call me when you can.
都合の良いときにお電話ください。
2Could you call back in about one hour?
1時間後くらいに連絡をいただけますか。
3Would you be able to call back at around 2 o'clock?
2時位に連絡を頂くことは可能ですか。
4Can you have Hanako call me back tomorrow morning?
明日の午前中に連絡するよう花子に伝えてもらえますか。
5Can you get back to me some time next week?
来週のどこかで折り返し連絡をいただけますか。

 

今回も一気に見てきましたが如何だったでしょうか?

前述の通り、これらの表現は電話応対をするうえで必ず使うと言って良いほどの頻出表現ですので、基礎編と応用編を覚えて電話での会話をマスターしちゃいましょう(^^)


なお、ビジネス英語で瞬間英作文を練習して覚えたいという人には いざというときのビジネス英会話辞典」がおすすめです。

この本もビジネスのあらゆる場面毎に様々な表現が平易な単語と構文を使って書かれていますので、英作文トレーニングに最適です。

以前の記事でも詳しく解説していますので、以下のリンクから見てみて下さいね(^^


この記事が良かったり何か要望がありましたら、是非コメントお願いします!

今後も社会人の皆さんに一日一記事、役立つ情報をお届けしたいと思いますのでSNSでシェア・お気に入り登録して頂けますと嬉しいです(^^)

それではまた次回の記事でお会いしましょう~


ブログランキング参加中です。クリックして応援して頂けると非常に励みになります。また、そのほかの素晴らしい英語ブログも沢山ありますので是非覗いてみてくださいね(^^
↓↓↓


英語ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です