ブログランキング「ビジネス英語」部門3位! (9/8現在)

第3回 語彙力の強化:最強の単語帳「DUO3.0」の活用方法①

英語学習編その3

この記事の はじめに

Nory
Nory
こんにちは!Nory(@nori_frog)です(^^)

今回は、英語初級~中級者の方に是非お勧めしたい
「DUO3.0」という名の単語帳を使った語彙力強化の方法 を前後編の2本に分けてご紹介したいと思います。

この記事と次回の記事を最後まで読んでいただき、実行することで
最終的に TOEIC800点以上まで通用する語彙力を身につけることができます。

★英語上達マップにおける この記事の位置付け

それではいってみましょう!

DUO3.0 とは?

created by Rinker
¥1,320 (2019/11/14 06:57:40時点 楽天市場調べ-詳細)

DUO3.0とは重要英語1572語と重要熟語997語を短文の中に凝縮させた単語・熟語帳です。

前回の記事でも説明しましたが、
なぜ単語帳から入るべきかというと
いきなり「英文を読むぞ、聴くぞ」と意気込んで勉強したとしても、
どうしてもある程度の単語を知らないレベルではリーディング・リスニングのテンポが悪くなり
理解を妨げ、直ぐに挫折すると思います。

教材のスタイル自体は受験勉強の本に近いので多くの方に馴染みがあり、
最初の本としては取っ付き易いと思います。
(しかもただそれだけではないから今回おすすめしています(^^)

 

「DUO3.0」はそんな英語初級者の 基礎能力を ある一定レベルまで押し上げてくれます。

 

僕自身、この1冊を大学受験前から今に至るまで、10年以上愛用しています。
英語に関する書籍では断トツでNo.1の愛読書、大ファンです。

 

数えてはいませんが、後述する復習用CDも活用してかれこれ1000回以上は軽く復習しています笑

本気で英語に取り組むようになって最初の数年間は
本当にこの1冊のみを神さまのように信じ、活用し、語彙を叩きこみました。

TOEIC300点台だった頃から 800点台を取れる様になった今に至るまで
常にこの本と共にありました。

今でも時折この本に立ち返り、自分の語彙力をメンテナンスしています。

 

まずは「DUO3.0」1冊に絞って3カ月勉強を続けること。その理由。

繰り返しますが、初心者の方はあれこれ手を出したくなる衝動を抑え
「単語帳」としてはこのDUO3.0 1冊に絞って、擦り切れるまで反復してください。

(僕は同じ本を3冊持っています(^^;

1冊に絞って何度も反復するべき理由は、
「エビングハウスの忘却曲線」という法則に由来しています。

まずは以下のグラフを見てください。

聞いたことがある人も多いかもしれませんが、これは
ある英単語をいま100個覚えたとして、
20分後には、58個を覚えていて(42%を忘れ
1日後には、34個を覚えていて(66%を忘れ
2日後には、27個を覚えていて(73%を忘れ
1か月後には 25個を覚えている75%を忘れる
という法則です。

つまり一回単語帳を通しでやっただけでは
1か月復習をしないと
25%しか内容を覚えていない
のです。

但し!復習をすればするほど、忘れるスピードは遅くなります。
既に脳が出会ったことのある単語を覚えているからです。

この法則を利用して、
何度も同じ本を繰り返すことで、
限りなく記憶が失われ難い=自分の血肉となった状態を目指します。

 

僕も受験時代は1冊やりきったら
もう1冊という風に次から次へと参考書を乗り変えていましたが、
復習をせずどちらも25%以下しか覚えられない のと、 1冊を100%にするのでは
どちらが英語が自分のものとなるか、明らかだと思います。

その方が心の負担も小さいですしね(^^

 

単語をずっと覚えておく(=言語を自分のものとする)ためには
何度も何度も何度も反復して、記憶を定着させていくことが近道なのです。

英語初級者にとって、DUO3.0こそが信頼して打ち込むべき1冊 だと断言します。

 

DUO3.0 をおすすめする理由

では、なぜ僕がDUO3.0を強くお勧めするのか?
具体的にどんなところが良く、どう活用したらよいか、順に説明してきます。

DUO3.0のおすすめポイント
  • この1冊だけでTOEIC800点までの語彙をカバーできる(あれこれ手を出さずに済む!)
  • 単語、熟語を文章の中で覚えられる(記憶がイメージとして定着する!)
  • 対話形式の例題が面白い(さらに記憶が定着しやすくなる!)
  • 英文の品質が良い(教材を信じられる!)

ひとつずつ解説していきます。

 

TOEIC800点以上の語彙をカバーできる

上で挙げた通り、
DUO3.0はTOEIC800点まで取得できる6000語の英単語が例文中に掲載されています。

また、例文の下に掲載されている同意語・反意語も含めるとなんと9000語レベルに達します。

実際、僕の経験としてTOEICはあるレベルまでDUO3.0だけで十分対応できます。
(本の内容を100%自分のものとできていればですが

900点後半を狙う場合は、10000語以上の より高度なレベルの語彙力が必要になりますが、
そのレベルの単語は日常生活では殆ど聞くことのないニッチな単語ばかりとなりますので、
学習時間がより必要になり非効率です。

TOEIC800点台をまず目指すのであれば、DUO3.0のみで十分に到達可能です。

 

単語、熟語を 高品質の対話形式の文章の中で自然に覚えられる

次に、DUO3.0は短い文章の中に単語や熟語が違和感なく織り交ぜられており、
文章を覚えればその文に使われている語彙もセットで覚えられ、効果的です。

なぜ効果的かというと、
記憶というものはイメージとセットで覚えると定着し易い傾向があり、文章の内容をイメージしながらこれを覚えれば そのイメージが呼び水となって、単語とその意味が思い出し易くなるのです。

 

昨今はDUO3.0のような文章の中で単語を覚える形式の教材が増えてきたように思いますが、
そのなかでもDUO3.0は

  • 文章に違和感が無く(ネイティブによる更正)
  • 必要最小限の文章に効率的に単語が織り込まれていることで
  • 反復する際の時間効率も増し、結果として記憶の定着のし易さにつながっている

わけです。

 


具体的なDUO3.0の活用方法については、次の記事で解説します。

続きも、是非読んでみて下さいね(^^

前編のまとめ

この記事のまとめ
  1. DUO3.0はTOEIC800点以上まで使える 信頼できる本!
  2. 1度単語を覚えただけでは1か月後に75%忘れてしまう!
  3. DUO3.0 1冊を擦り切れるまで活用し、記憶を定着させることが大切!

この記事が良かったり要望がありましたら、是非コメントお願いします!

今後も社会人の皆さんに一日一記事、役立つ情報をお届けしたいと思いますのでシェア・お気に入り登録して頂けますと嬉しいです(^^)


ブログランキング参加中です。クリックして応援して頂けると非常に励みになります。また、そのほかの素晴らしい英語ブログも沢山ありますので是非覗いてみてくださいね(^^
↓↓↓


英語ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です